ちょっと台湾で暮らしてみる

主にB級グルメ&朝食 中国語と観光

三國爺爺の台湾留学記(№12)

f:id:changgang0816:20220124110530j:plain

台南は「食の都」と呼ばれる。1に担仔麺(擔仔麺、タンツーメン)、2に牛肉湯、3、4がなくて5に虱目魚(サバヒー=台語、魚の名前)。これは私が勝手に決めつけているだけで、台湾人の友人がサバヒースープの写真を送ってきてくれたので、サバヒーを5番に入れておいた。

f:id:changgang0816:20220124165958j:plain


私が台南に初めて行ったのは35年前、まだ中国語の勉強を始めて3ヶ月ほどしか経っていなかった。英語は殆ど話せず、始めたばかりの中国語でよく個人旅行が出来たもんだ。その時に行ったのは赤嵌樓、安平古城、それに度小月。

話を2019年の台湾南部旅行に戻す。台南に泊まったのは「府城 普濟燈會」を見に行くため。ちょっと雰囲気が岐阜提灯のようなランタンが、普濟殿廟前の広場から國華街まで整然と飾られている。他の都市のランタン祭りとは違った趣になっている。

f:id:changgang0816:20220124174104j:plain
f:id:changgang0816:20220124174114j:plain

朝飯は永楽市場や水仙宮市場がある国華街三段で食べるため、ホテルの朝食は放棄した。水仙宮市場で買い食いをしたあと、「阿村牛肉湯」の牛肉湯、「富盛號」の茶碗蒸しのような碗粿…食べたい物はたくさんあるが、小さめの胃袋が一つしかない。やむを得ず「金得春捲」の春巻は新幹線に持ち込んで食べることにした。

f:id:changgang0816:20220124174147j:plain
f:id:changgang0816:20200423140240j:plain
f:id:changgang0816:20200423140259j:plain
f:id:changgang0816:20220124174402j:plain
f:id:changgang0816:20200424090537j:plain


台南被稱爲"美食之都",其中第一名是擔仔麵,第二名是牛肉湯,第三名是虱目魚,這是我隨便寫的。昨天有一個台灣朋友給我寄來了虱目魚羹的照片,所以把虱目魚放在了第三名😆😆。

我第一次去台南是在35年前,當時才開始學中文只過了三個月。我不但不會說英語,還剛開始學中文居然可以一個人去台南玩!?當時去的地方是赤嵌樓、安平古堡和度小月。

把話題轉回2019年的台灣南部旅行,住一天台南的目的是為了去看"府城普濟燈會"。從普濟殿廟前的廣場到國華街排列也很整齊,燈籠到處都亮著呢,感覺有點像是岐阜燈籠的花燈,這與其他城市的燈會完全不同。

因爲早餐想要在永樂市場和水仙宮市場附近的國華街三段吃小吃,所以只好放棄了飯店的早餐。先在水仙宮市場吃了點零食之後,又吃了"阿村牛肉湯"的牛肉湯、"富盛號"的碗粿…雖然我有很多想吃的東西,但只有一個小小的胃,不得不把"金得春捲"的春捲外帶到高鐵上食用。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村