ちょっと台湾で暮らしてみる

主にB級グルメ&朝食 中国語と観光

三國爺爺の台湾留学記(№9)

f:id:changgang0816:20220112190743j:plain
(日本語文は最後にあります)

2019年2月23日(星期六)
眼前展開的藍色大海是巴士海峽,朝向南方地平線的另一邊是菲律賓,左側是太平洋,右側是台灣海峽,我終於到了台灣最南點鵞鑾鼻,這是我長久以來一直懷抱的夢想。這是這次到南部旅行最大的目的。

我只會騎腳踏車,但台灣有更強大的朋友名字叫電動車。只會騎腳踏車的人也應該沒問題吧?前一天我確認了在酒店附近有租車店。首先我在店鋪周圍騎了騎試車,雖然有點擔心,但這是杞人憂天,因為時速限制是20公里,所以悠閒地跟跑步一樣。我先支付了600元和交給老闆學生證,然後收到了兩個備用電池,安全帽才出發〜。

f:id:changgang0816:20220112190709j:plain
f:id:changgang0816:20220112190722j:plain
f:id:changgang0816:20220113105455j:plain
f:id:changgang0816:20220113105509j:plain


出恆春後就是寬闊的馬路。馬路上幾乎都沒有車子,我一直向南行駛。經過南灣遊憩區、帆船石等觀光景點,到了最南點停車場,從這裡到台灣最南點碑不到1公里,慢慢地走15分鐘就到了。

在最南點,我遇到了8個外國人,其中2個只會用日語打招呼,為了作記念我們一起拍了照。

再騎上電動車前往墾丁公園,這裡有鵞鑾鼻石碑、白亞燈塔等,海岸邊公園營造出了南國的氛圍,因此就算只是散步也很開心。

即使是第一次騎電動車,我覺得在墾丁的話,馬路寬大、車子也少,所以不用太擔心,如果我還有機會的話會想再騎騎看。
我回台北後發現,雖然是2月,但我穿著短袖騎電動車,手臂上的皮膚被太陽曬傷了😆

f:id:changgang0816:20220112190838j:plain
f:id:changgang0816:20220112190847j:plain
f:id:changgang0816:20220112190757j:plain

f:id:changgang0816:20220112191321j:plain
f:id:changgang0816:20220112190919j:plain
f:id:changgang0816:20220112190939j:plain


2019年2月23日(土)
目の前に広がる青い海はバシー海峡、地平線の向こう側はフィリピン。左手は太平洋、右手は台湾海峡だ。台湾最南端のガランピ岬に立つのは、長い間抱いてきた夢で、これが今回の南部旅行の最大の目的。

私は自転車しか乗れないが、台湾には強い味方が、電動車が。自転車しか乗れない人も、免許がなくても大丈夫。前日、ホテルの近くにオートバイや電動車を貸し出す店があることは確認済み。とりあえず店の周りを試乗をしてみた。ちょっと心配していたが、制限速度が時速20キロなので、ランニングと同じようなものだ。先に600元と学生証を渡し、補助バッテリー二つとヘルメットを受け取り、出発。

恒春を出るとすぐに広い道路になり、車もほとんど走っていない。まっすぐ南に向かって走る。南湾海水浴場や船帆石などの観光地を経て最南点停車場に到着、ここから台湾最南端の碑までは1kmもないので、ゆっくり歩いても15分くらいで到着する。

最南端で、たまたま8人グループの外国人と出会った。うち二人は少し日本語ができ、簡単な挨拶をしてきた。一緒に記念写真を1枚。

次に向かった墾丁公園には行くには「鵞鑾鼻」の石碑と白亜の灯台などがあり、海岸沿いの公園は南国の雰囲気を醸し出しており、歩いているだけでも気持ちが良い。

初めて電気自動車に乗ったが、墾丁なら道路も広く車が少ないので安全だと思った。していると感じた。機会があればまた乗ってみたい。
台北に戻って気がついたが、2月なのに半袖を着て電動車に乗っていたので、すっかり日に焼けてしまった😆


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村